特定非営利活動法人シリウス

さいたま市を拠点に犬猫の里親探しをしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キャンディちゃんのお母さんから有難いご寄付を、、、


キャンディちゃんのお母さんから、ハンドメイド作品の売り上げの一部と、支援金として、多額のご寄付を頂きました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

petit arc-en-ciel←キャンディちゃんのお母さんのブログ

ブログからキャンディーちゃんのお写真お借りします!
事後報告でごめんなさい、、、

毛玉まみれでお腹に赤ちゃんがいたまま捨てられたキャンディーちゃんが、こんなにも幸せに過ごせて、優しいご家族と巡り会えたこと、本当に感謝しています。

私達のこの活動を温かく見守ってくださっていること、そして応援してくださっていること、、、

皆様のお気持ちを大切にし、保護している子達の為にももっともっと頑張らなければいけないと思っています。

今のシェルターは3軒目のシェルターです。

以前のシェルターは、犬の鳴き声で近隣からの苦情があり、撤退せざるを得ませんでした。

シェルターの運営費は、協力してくださる方達が私財の中から出してくださっていました。

そして犬猫達のお世話を夜中までしてくださり、本当にたくさんのご協力をいただいていました。

そのご恩は今でも忘れません。

動物を保護するには場所も必要です。

そして一頭一頭に愛情と、そしてより良い環境を作ることが私たちの役目だと思っています。

シリウスは今、とても大きな施設を持っていますが、施設を維持する費用と、お世話をする人手がなければ、続けていくことができません。

今は、保護頭数の上限を決め、それ以上の無理な保護はしないことと決めています。

病気の子もいるため、今保護している子だけで精一杯の状態です。

そのため、今では新しい取り組みとして、動物の保護活動をしている個人の方、団体さんにも、当会の施設を利用していただき、幸せをつなぐ橋渡しができればと思っています。

皆様の多大なるご協力により、幸せになる命が一つまた一つと増えていることに心から感謝し、ご報告とさせていただきます。
関連記事

PREV | PAGE-SELECT | NEXT