特定非営利活動法人シリウス

さいたま市を拠点に犬猫の里親探しをしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昨日センターからゴールデンレトリーバーを受け入れました。(10/20更新)

ゴールデンレトリーバー3歳の女の子を受け入れました。

オシリ周辺が毛玉まみれです。

テンションが高く、人に飛びつきます。

とにかくかまってほしいとおねだりで、落ち着きがありません。

お散歩では、グイグイ引っ張り、あっちこっちに動き回り、力も強いので引っ張られ、、、

やっとの思いで写真を取っています。

でもこの子が悪いわけではありません。

教わっていないから、出来ないだけ。

その子の生まれ持った性格もあるとは思いますが、行動の問題は、育った環境で大きく左右されると思います。

この子にはなんの罪もありません。


この子は、訳あって1ヶ月近く保健所とセンターにいました。

マイクロチップが入っていて、飼い主が分かっているのに、それでも飼い主の元へ帰ることができなかった子です。

でも、こうやってここに来たのだから、この子にはこれから幸せな未来が待っています。

動物を飼うということは、一つの命を守る責任があるということ。

そして、その命の重みを受け止めその子にとっての最善を考えてあげること。

これが大切だと思っています。

この子にとっては、全てが一からのスタートです。

これから学ぶこと、これから経験すること、全てがこの子にとっては新しい事かもしれません。

ただ、この子がすべてのことに幸せを感じてくれればいいなと思っています。

避妊手術・各種検査は近日中に実施予定です。
関連記事

PREV | PAGE-SELECT | NEXT